仙台初詣就職成就 IT業界就職 必勝法

ソフトウエアデベロップメント

仙台初詣就職成就 目指せ!IT業界

仙台初詣就職成就 IT業界の職種 ソフトウエアデベロップメント

仙台初詣就職成就 IT業界の職種と就職 ソフトウエアデベロップメント

プログラミングを中心としたソフトウエアの開発の仕事です。

いわゆる現在のプログラマーにあたる職種がITSSで定義されるソフトウエアデベロップメントになります。

IT業界への入り口の職種としても位置づけられています。

ソフトウエアデベロップメントの仕事の求人は、まだまだ、豊富にありますが近年では、開発コストの削減を目的に、中国やインドへ開発業務をアウトソースする、いわゆる「オフショア開発」などの流れも顕著になっています。

今後の流れとして、ソフトウエアが一般化していく中で、いわゆるコーディングの作業は、労働集約的な仕事としての位置づけが強まってくるのではないか?
と個人的には思います。

その為、今後のソフトウエアデベロップメントの仕事を続けていきたい方は、コーディングだけに終始せず、業務やシステムデザインの知識、または技術的なマーケットトレンドなどについても視野に入れていった方が、よいのではと思います。

ソフトウエアデベロップメントの仕事内容としては

  1. ソフトウエアの開発
    システムデザインよりは実際の開発業務になります。最近ではオブジェクト指向のプログラミング言語を使用する場合が多いですので、C++やJavaそれからC#などの知識が求められてくるのではないでしょうか。
    また、データベースやOSのAPIなどの基礎的な知識も前提となってきます。
  2. 単体および統合テスト
    自身が開発したコードについては、単体テストおよび他のモジュール/コンポーネントなどと統合した形で行われるテストも開発サイクルの一環に入ってきます。
    ソフトウエアパッケージ製品として販売されているものについては、別に品質管理の部署も存在しますが、ビルドが正常に動作するまでの品質管理は開発側の仕事範疇であることが通常です。


  3. 仙台初詣就職成就 IT業界就職 必勝法ページTOPに戻る